■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■本日は晴天なりについて

seiten.jpg 

よくマイクテスト等で使われるこのフレーズ。

これって雨でも曇りでも天気に関係なく使われるんですよ。

え、じゃあ何なのこれって?っていう話になります。

別に他のフレーズでもいい気がしませんか?

そんなわけで、今回は本日は晴天なりについて調べたいと思います。

 



調べてみると、「本日は晴天なり」というフレーズを使う場面は2パターン程ありまして、

 

1、お馴染みのマイクテスト

2、無線での試験電波

 

この2つです。

有線か無線かの違いですね。

まぁ、細けぇことを気にしなければほぼ同じと考えていいでしょう。

 

で、どうして「本日は晴天なり」というフレーズが使われてんの?という疑問を解決するには、

まずはこの言葉の起源に迫らなくてはなりませぬ。

 

というのも、「本日は晴天なり」は英語の発声試験語の「It’s fine day」から来ているそうで、これを直訳して試験電波放送を流したのが始まりだからです。

 

実はこの「It’s fine day」というフレーズには、英語の発声法のあらゆる要素が詰め込まれているそうで、基本の母音、濁った響きになりやすい「ts」、マイクを吹いてしまいそうな「f」、1オクターブ低くなりそうな「d」といった受験のときに勉強しそうな難しい発音がたくさんあります。

つまり、声がはっきりと伝わるかどうかを確かめるにはもってこいなフレーズなのですね。

 

成り立ちを見てみると、雨でも雪でも曇りでも天気は関係ないというのがよくわかりますね。

 

んで、これを聞いた日本人は、ふむふむそうなのかと思ってしまい、

大正14年(19252月に気象庁の前身の中央気象台が、「It’s fine day」を直訳した「本日は晴天なり」を無線の試験放送で送っていたんだそうです。

これが2の始まりですかね。

 

その後の3月、何でかは知りませんが今度は現NHKの東京放送局が、従来の使い型通りにそのフレーズをマイクテストに当てはめ使用し始めたんだそうな。

これが1の始まりでしょうか。

 

つまり、

 

英語圏のマイクテスト方法「It’s fine day

          ↓

日本の中央気象台が直訳し無線の試験放送に使用

          ↓

NHKにようこそ

 

という具合ですね。

ですから、言ってみれば日本人が「本日は晴天なり」というフレーズを用いるのは、

なんの意味もありません、無意味です。

眠くなるように羊を数えるのと一緒ですね。

 

え、じゃあなんで今なお使われてんの?っていう疑問が湧いてきますよね。

これは単純に規則として定められているからです。

なんとも理不尽ですがしょうがない。

あ、これは無線の場合だけですよ。

 

総務省が取りまとめる無線局運用規則というものの第39条にこんなのがあります。

 

 

39

 無線局は、無線機器の試験又は調整のため電波の発射を必要とするときは、発射する前に自局の発射しようとする電波の周波数及びその他必要と認める周波数によつて聴守し、他の無線局の通信に混信を与えないことを確かめた後、次の符号を順次送信し、更に一分間聴守を行い、他の無線局から停止の請求がない場合に限り、「VVV」の連続及び自局の呼出符号一回を送信しなければならない。この場合において、「VVV」の連続及び自局の呼出符号の送信は、十秒間をこえてはならない。

 

一 EX 三回

二 DX 一回

三 自局の呼出符号 三回

 

 前項の試験又は調整中は、しばしばその電波の周波数により聴守を行い、他の無線局から停止の要求がないかどうかを確かめなければならない。

 第一項後段の規定にかかわらず、海上移動業務以外の業務の無線局にあつては、必要があるときは、十秒間をこえて「VVV」の連続及び自局の呼出符号の送信をすることができる。

 

 

この「VVV」っていうのは、「本日は晴天なり」のことです。

要は、試験電波飛ばすなら「本日は晴天なり」って言えよってことですね。

 

きっと、慣例化していって法規化したんでしょうが、なんとも不思議ですよね。

ま、お役所様には逆らえませんわな。

 

参考サイト:通信用語の基礎知識不明(pdfファイル)yahoo!知恵袋

 

「本日は晴天なり」というフレーズがそこらかしこで聞こえてくるというような書き方ですが、

むしろ、今でも使ってんのかってぐらい聞きませんね。

規則にある以上死語ではないでしょうが、普通マイクテストではこんなの言いませんよね。

まぁ、ハウリングさえ避けてくれればなんでもいいですが。

 

....φ(ω・` )おっと、今回はここで終了です。ありがとうございました。


本日ハ晴天ナリ (CCCD)本日ハ晴天ナリ (CCCD)
(2003/09/25)
Do As Infinity

商品詳細を見る
関連記事

■コメント

■No title

たしかに、実際に聞いたことはないけれど、知らないわけでもないセリフですね。
そんな意味があったのか…。

またひとつちょっとした疑問が解決されました。
記事を読むたび、詳しく掘り下げられてるなぁと感心しております。

■No title

>>魔法使いさん

映画なんか見てるとたまにでてきますけど、
実生活では一生に一度聞けたらラッキーかもしれませんね。

いやー、ぶっちゃけ結構適当なんですけどねw
でも、ありがとうございます。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

Author:peloponnesos
手作り感が満載のこのブログ。
子を見る親のような気持ちで生暖かく見守ってやってください。

更新が遅いのは仕様です。
目標は3日に一回なんだけれども。

当ブログについて

■一言コメント(2015/11/05)
妖怪のせいなのね。そうなのね。

FC2カウンター

ブログランキング


人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

ブログパーツ

DVD

ゲーム

スポンサーリンク

検索フォーム

メールフォーム

相互リンクの依頼・ご意見・ご質問など訴えかけたいことがございましたら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。