■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■焦げを食べると健康に影響があるのかについて

 nannkore_9.jpg

料理ってちょっと焦げ目がついたぐらいがいいですよね。

トースト、焼き魚、餃子、グラタン、炊き込みご飯などなど。

でも、いかに料理の鉄人でもたまには黒々と焦がしちゃうことありませんか。

焦げを食べるとガンになるって噂を聞きますけど実際はどうなんでしょう。

というわけで、焦げを食べると健康に影響があるのかについて調べます。



まずケツの論から延べれば、

焦げは食べない方が健康にはいいことには間違いありません。

ただ、あまり気にし過ぎてもストレスなので黒コゲは控える程度でよさそう。

 

「油っぽいものは食べない方がいい」といった当たり前の話と同様で

そりゃ過度な摂取はNGだけど、ちょっとならいいよねって程度の話と思ってください。

 

では、なぜこのような結論に至ったかの解説をば。

長いよ!!

 

そもそも一番心配されているのがコゲコゲを食べて

本当にガンになってしまうのかということでしょう。

 

これは嘘や都市伝説の類ではなく可能性の問題としてあり得ます。

これも「タバコを吸うと肺がんのリスクが上がる」と同様の話と思ってくださいな。

まあ、タバコほど直結するものではないかもしれませんが。

 

ガンはメカニズムが完全に解明されているわけではありません。

そして、治療法も除去する以外には根本的な特効薬もない状況です。

ですから、発症すると結構ヤバヤバなわけですね。

 

であるなら、当然その発症のリスクを減らすのが現段階では最善の一手なわけです。

直ちに影響はないといってもフルアーマーで挑みたくなるのが人情でしょう。

 

というわけで、国立がんセンター(現、独立行政法人国立がん研究センター)が発表し、

がん予防の一定の基準となっていた「がんを防ぐための12ヶ条」を見てみましょう。

(今は消えているので、日本対がん協会金沢医科大学病院より引用)

 

   1. バランスのとれた栄養をとる -いろどり豊かな食卓にして-

   2. 毎日、変化のある食生活を -ワンパターンではありませんか?-

   3. 食べすぎをさけ、脂肪はひかえめに -おいしい物も適量に-

   4. お酒はほどほどに -健康的に楽しみましょう-

   5. たばこは吸わないように -特に、新しく吸いはじめない-

   6. 食べものから適量のビタミンと繊維質のものを多くとる -緑黄色野菜をたっぷりと-

   7. 塩辛いものは少なめに、あまり熱いものはさましてから -胃や食道をいたわって-

   8. 焦げた部分はさける -突然変異を引きおこします-

   9. かびの生えたものに注意  -食べる前にチェックして-

  10. 日光に当たりすぎない -太陽はいたずら者です-

  11. 適度にスポーツをする -いい汗、流しましょう-

  12. 体を清潔に


 

とこんな感じ。

ここで注目すべきは第8条「焦げた部分はさける -突然変異を引きおこします-」です。

避けた方がいいというのが定説だったということですね。

 

ん?今は消えているんだからその説は覆されたんじゃないかって?

むむむ、痛いところを突きますね。

しかし、それは一方では正しく、一方ではそうとも言い切れないと思います。

 

では、なぜ今はこの12ヶ条が消え失せたのか。

 

実は、完全になくなったわけではなく、

現在は科学的根拠に基づく予防法が提唱されているんです。

これはWHOなどの国際的な流れとして、

確実”、あるいは“可能性の高い”と評価された要因を除去する方向になったからです。

 

で、この考えで、第8、9、10、12条あたりがなくなっています。

要するに、焦げも含めて、不明確だと判断されたんですね。

詳しくは、国立がん研究センターのページを見てください。

ちなみに、がん研究振興財団では「新12か条」を掲げていたりもします。

 

では、焦げはガンになる可能性がないのか、というとあくまでも“可能性が低い”だけです。

その証拠ではないですが、国立がん研究センターでもこのように書かれています。


その他、ヘテロサイクリックアミン(肉や魚を強火で調理した時に焦げた部分にできる発がん物質)やニトロサミン(食べ合わせにより体内で生成される発がん物質)などが大腸がんのリスク要因といわれていますが、ヒトにおける根拠は限定的または不十分とされています。

 

このヘテロサイクリックアミンというのは、

魚や肉などに含まれる動物性たんぱく質(アミノ酸)が

高温調理、つまり焦がすことで変化した物質です。

 

あ、そうそう。

これは動物性たんぱく質の含まれた魚や肉のみなどの変化です。

ですから、野菜や果物などは焦がしてもこの物質は出ません。

だけども、焦げちゃったゾってテヘペロで許せるほどおいしくはありませんが…。

 

ただし、炭水化物や穀物、一部の野菜は調理法によってアクリルアミドが出る場合もあります。

これも発がん性物質とされていますが、これは後述。

 

で、ヘテロサイクリックアミンは発がん性の物質ではないかと疑われています。

そのような物質が悪さをすることで遺伝子変化を起こし、ガンになります。
先ほどの12ヶ条の中で「突然変異を引きおこします」というのはこういう意味。

これも書かれています。(このページ


タバコ、食物の焦げ、紫外線等、さまざまな外的要因(発がん要因)が遺伝子突然変異を引き起こすことがわかっています。

 

というわけで、コゲコゲもガンを引き起こす可能性はあるわけです。

でも、その可能性は低いよと。

その基準は何じゃ、ボケって話になるかと思います。

 

一説には、

体重60kgの人が毎日100トン以上の焦げを食べなければがんを発症しない

とされています。

 

要するに、山ほど食べなきゃ大丈夫って話ですね。

これはマウス実験によって確かめられているようです。

詳細はググって出てくる論文等をみてください。

web R25さんでも取り上げています。

 

かいつまんで言えば、

人口的に作ったヘテロサイクリックアミンをマウスに与えるとガンになった。

でも、自然の由来の物、焦げを与えてもガンにはならなかった。

これは純粋な焦げにはヘテロサイクリックアミンは大して入っていないから。

 

でも、気を付けてください。

先ほども言ったように、可能性が低いだけで少量でも発症はあり得ます。

毎日100トン以上の基準はそれぐらい取ると可能性が高いというだけ。

苦いのはそれなりの理由もあるわけです。

 

焼きすぎてもおいしくないよ。

 

と、こんな感じで、焦げのガンに関する噂はある程度真実でした。

では、ガン以外でも健康への影響はあるんでしょうか。

気になりませんか、奥さん!

 

なんと!実はこれもイエスなんです。

ガン以外の健康影響について2つほど見つけました。

 

まず1つ目。

 

農林水産省によると、

炭水化物や穀物、一部の野菜は高温調理(120度以上)すると、

アクリルアミドというヒトに有害な化学物質が発生する場合があるようです。

詳細はホームページをチェケラー。

 

例えば、油でサクッとあげたてんぷらやこんがり焼いたトーストなどに含まれます。

アクリルアミドは揚げ色・焼き色が濃いほど増えていきます。

ようするに焦がすと増えるんです。

 

アクリルアミドの健康への影響は主に二つ。

発がん性物質ではないかという疑惑と神経に対する毒性です。

まーた、ガンか。

 

これもあまり気にしない方がいいようですが、注意は必要です。

 

2つ目。

 

焦げには、AGE(終末糖化産物)という物質が大量に含まれています。

健康に関心のある人なら知ってるかもぐらいの知名度でしょう。

これは、老化の原因物質とされています。

要するにアンチエイジングの大敵なわけです。

 

タンパク質に糖が結び付き、加熱されることによってこの物質は生じます。

だから、焦がせば焦がすほどボリュームアップです。

AGEは、お肌のハリやしわはもちろん、動脈硬化やアルツハイマー病、

パーキンソン病、骨粗鬆症などにもなりやすくなるとされています。

 

また、体内の糖がAGEの生成をお手伝いするため、

高血糖の方は、なるべくAGEを控えた方がいいともされています。

合併症を引き起こす可能性もあります。

 

お肌をぷるんぷるんにしたい方も、健康に気を使う方も要チェックですね。

参考サイトは下に張っておきます。

 

さて、長くなってしまいましたが、

焦げの意外な怖さもわかってもらえたかと思います。

 

最後にここまでをまとめると、

 

焦げの健康への影響は3つ

 ●ヘテロサイクリックアミンによる発がんの可能性

 ●アクリルアミドによる発がんの可能性と神経への毒性

 ●AGEによる老化の促進

ただし、直ちに影響はないので、あまり気にちゃダメ。

 

と、こんなところでしょう。

 

参考:
 がん治療.comさん
 東京都食品安全FAQさん
 医薬翻訳サービスさん
 AGE測定推進協会さん
 ケータイ家庭の医学さん
 うちだ内科さん
 SAFETY JAPANさん

 

色々な影響があってもついつい焦げって食べたくなりますよね。

でも、あれって味がどうとかっていうより食感がいいのかな。

味はむしろ苦手。

焦げだけじゃなく、苦いものは嫌いです。ぷんぷん。


(。・Д・。) それではみなさん、また会う日まで~


こげぱん京都ぶらり旅日記
たかはし みき
主婦と生活社
売り上げランキング: 298,988

関連記事

■コメント

■いろいろ

タバコ吸わないタイプですか?

次回は 話題の女子力 リケジョw おぼっち こと小保方博士を取りあげてください

■No title

>>ごんさん

タバコはからっきしダメですね…

オボボは週刊誌とかで詳しく取り上げられているのでちょいと今更でしょうか。
まあ、何か考えてはみますが。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

Author:peloponnesos
手作り感が満載のこのブログ。
子を見る親のような気持ちで生暖かく見守ってやってください。

更新が遅いのは仕様です。
目標は3日に一回なんだけれども。

当ブログについて

■一言コメント(2015/11/05)
妖怪のせいなのね。そうなのね。

FC2カウンター

ブログランキング


人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

ブログパーツ

DVD

ゲーム

スポンサーリンク

検索フォーム

メールフォーム

相互リンクの依頼・ご意見・ご質問など訴えかけたいことがございましたら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。