■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■親知らずについて

haisya.jpg 

なんか口の中に違和感があるとか思って見てみると…やっぱりありやがった親知らず
あぁ~抜こうかどうしようか迷うなぁ。
ん?でもそもそもなんで抜く必要があるんだ?
口の中の違和感を排除するためにか?
それとも抜かないと身体に重大な影響が?
そんな疑問を解決してみようというアクティブさでいきます。



ベルエアガーデン歯科のホームページによると、親知らずっていうのは必ず抜かなくてはいけないものではなく、横にはえたり、はえきらなかったりすると、腫れたり、虫歯の原因となる場合があるので、そういったケースの際には抜く必要があるそうです。

年をとると骨が硬くなってしまうので、できるだけ若いうちに抜いたほうがいいようですね。
抜歯後痛みが引いても、たまに歯槽痛(ドライケット)という抜いた歯の辺り再びが痛くなってしまうという症状がでることがあるみたいなので、ちょっと抜くのが怖いですね…
結構痛みが長期化することが多いみたいですから、長期休暇を利用して抜いたほうがいいみたいです。

抜きたくないという方は、親知らずが原因で何度か腫れ上がったとしても、正常にはえてきていて自分の奥歯としてきちんと働いてくれていれば抜歯しなくていいようです。
でも、素人判断ではその見分けができないでしょうから、歯医者さんには行くことをオススメします。

ただ気をつけてもらいたいのが、親知らずを抜歯するかどうかは時間とともに変化します。
なんと!親知らずは長い時間をかけ動くことがあるそうです!!
いやーおそろしいやっちゃで、ホンマに。

そもそも親知らずっていうのは何故はえてくるかというと、もともとはえる歯なんですって。
“親知らず”という名称は、親元から離れ自立した成人にはえてくることが多かったのでつけられたようですから、病気か何かと思っても仕方ないですよね。
もちろん未成年の段階でもはえてはきますよ。

柔らかいものしか口にしなくなり、アゴの退化が叫ばれる現代社会ですが、そうすると歯が生えるスペースが狭くなり、横にはえたり、はえなかったりするんだそうですよ。
煎餅とか、煮干とか硬いものを奥歯でゴリゴリしていると正常にはえるみたいです。
ファーストフードとか麺類とかそういう柔らかいものを食べるのではなく、ガツンと硬いものを食べてやってくださいな。

調べてみると結構新事実がでてきた親知らず。
よくわかったことは抜くのこえぇぇぇぇ、ってことですww
多分自分の親知らずは正常に生えてるっぽいので絶対に抜きません!

それではまた次回をおねぎゃーしますよヽ(`Д´)ノコンチクショウ


大人の知らない子どもたち―ネット、ケータイ文化が子どもを変えた
大人の知らない子どもたち―ネット、ケータイ文化が子どもを変えた
(2004/07)
今 一生

商品詳細を見る
関連記事

■コメント

私も多分、正常だと思いたいw
特に腫れたりした覚えが無いので今のところは大丈夫だと思います
でもなんか違和感ありますよねぇ

>>六月さん

やっぱり怖いですよねww

違和感はあまり意識しないほうがいいかもしれないですね。
寝るときに時計の音を意識すると眠れなくなる現象と同じで、意識しないほうが良いものってのもありますからね。
まぁ、どうしても気になるなら抜くっきゃないw
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

Author:peloponnesos
手作り感が満載のこのブログ。
子を見る親のような気持ちで生暖かく見守ってやってください。

更新が遅いのは仕様です。
目標は3日に一回なんだけれども。

当ブログについて

■一言コメント(2015/11/05)
妖怪のせいなのね。そうなのね。

FC2カウンター

ブログランキング


人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

ブログパーツ

DVD

ゲーム

スポンサーリンク

検索フォーム

メールフォーム

相互リンクの依頼・ご意見・ご質問など訴えかけたいことがございましたら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。