■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■北朝鮮の人工衛星もどきについて

MDsystem

 

北朝鮮の人工衛星らしきものが、4日~8日のいずれかに発射される見通しのようです。

いやだよ~、こわいよ~(((( ;д))))アワワワワ

なぁ~んだ人工衛星ぐらいでびびってんじゃねーよ、と思わないで頂きたい。

実はこれミサイルの可能性があるんです、しかも日本上空を通過するというおまけつき。

おいおい日本の国防はどうなっているんじゃー!

ということで、今回は北朝鮮の人工衛星もどきについて調べます。



参考:yahooニュース

で、まずこの北朝鮮の人工衛星らしきものですが、もちろん本当に人工衛星の可能性もあります。

というのも、国際機関に発射するよ~、っていう告知をしてきたんです。

この告知というのは、国際社会のルールであり、マナーでもあるんで一応筋は通してきてはいます。

でも、正当な理由さえあれば中国やロシアの後ろ盾が得られるというのが実のところでしょう。

 

人工衛星とミサイルというのは、非常に見分けがしづらくて、人工衛星の先っちょにそれなりのものを搭載すれば、一気にミサイルへと早変わりです。

以前にも(2006年ぐらい)日本海にテポドン2を落としましたよね。

ですので、そもそも人工衛星と信じろというのが無理な話。

今回のミサイルはテポドン2の改良型とみられています。

おそらく今回も前回と同様アメリカに対しての威嚇でしょう。

 

そして、一番問題なのが日本の上空を飛び越えるという事です。

しかもテポドンには核も搭載可能です。

へたしたら死人がでます。

 

日本政府の対応としては人工衛星もどきが日本領内に侵入したら撃墜するというものです。

まずは上空で撃墜可能なイージス艦を日本海沿岸に配置、さらに打ちもらしたミサイルを地上付近で迎撃するPAC3を配備しておきます。

その名もMDシステム!!

とはいえ、確実に打ち落とせるわけではないので不安が残ります。

 

人工衛星だったとしても、三段式の構造のため切り離した部分が日本領海、または領土に落ちてくる場合があります。

そうすると、漁師さんの船や民家に落ちるなんて場合もあります。

危険区域は国土交通省が発表していますが、東北地方、特に秋田です。

 

いろいろな対策がされているみたいですが、なにせ時間がない。

なにも起こらない事を祈りましょう。

 

北朝鮮のミサイル開発問題に対し社民党はこんなことをいってます↓

北ミサイル 社民・福島氏「衛星だったらどうするの?」 迎撃批判も…失笑

 

(Д )ハァ?頭がおかしいとしか思えませんね。

 

普通政党といえば手段や理念は違えど国や国民のためを思って行動するものです。

それが、衛星だったらどうするって…

そもそもミサイルだったらどうするってことで今警戒されているのに…

完全に意味がわかりません。

いったい誰のための政党なんですかね。

 

この件はのほほんとみている方もいるかもしれませんが、結構切羽詰ってます。

まぁ、そんなに思いつめてもしょうがないですが、日本人が平和ボケすぎるのもどうかなって思いました。

でも、平和が一番いいんですけどね。

 

それではまた次回をおねぎゃーしますよ(`Д´)コンチクショウ

 


地球防衛軍3 Xbox 360 プラチナコレクション
地球防衛軍3 Xbox 360 プラチナコレクション
(2007/11/01)
Xbox 360

商品詳細を見る

 

関連記事

■コメント

日本には売国奴が多過ぎる、国を腐らせる政治家はいりません

MDの効果の期待が薄いのは日本のミサイルが優秀過ぎる所為じゃなかったかな
正確にはミサイルに搭載されるCPチップだったっけ?

MD演習で47回中37回と言う成功を修めたんですが
使用したミサイルがあまりにも精確に落下予測通りで簡単に撃墜出来たとか
使用したミサイル両方に日本のチップが入ってたハズ

およそ技術力は下と思われる北朝鮮の仮想ミサイルにしてはレベルが高過ぎて
本当に効果があるかがわからないらしいですよ、あとMDの効果範囲も凄い狭いらしいです

大分前の情報なんで色々と混ざってるかも知れないコメントでしたww

>>六月さん

へぇ~、そうなんですか。
北朝鮮の技術不足が逆に厄介になるとは…

今回は一応時刻を通知してくるかもしれませんが、
もし敵国にいきなり発射されたら対処できないかもしれませんね。
実際政府高官も迎撃できないっていっちゃってますし…

まぁ、ないよりはあったほうがいい程度なアクセサリーみたいなもんですね~。

昔聞いた話ですが、ミサイルの迎撃は
数キロ先にある針に糸を通すものだと
今の技術ではどれくらい進歩しているか
わかりませんが練習は練習。本番は本番。
練習の方はうまくいって当たり前にしなければならないはず。
>六月さんのいう
47回中37回では話にならない気がします。

>>キクラゲさん

実戦ではイージス艦からのスタンダードミサイルは何発も発射するようですから、
へたな鉄砲撃ちゃ当たる作戦でなんとか切り抜けて欲しいもんですね。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

Author:peloponnesos
手作り感が満載のこのブログ。
子を見る親のような気持ちで生暖かく見守ってやってください。

更新が遅いのは仕様です。
目標は3日に一回なんだけれども。

当ブログについて

■一言コメント(2015/11/05)
妖怪のせいなのね。そうなのね。

FC2カウンター

ブログランキング


人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

ブログパーツ

DVD

ゲーム

スポンサーリンク

検索フォーム

メールフォーム

相互リンクの依頼・ご意見・ご質問など訴えかけたいことがございましたら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。