■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■風邪について

kaze.jpg

風邪を引いてしまいました(´・ω・)
なんでこのクソ忙しい時期に…ホント運がないなぁ…
体を動かすのがだるいです。ダルセーニョです。
ということで今回は風邪についてです。
ちなみにダルセーニョは音楽記号のことです。



ここを見てもらえばはやいですが、そもそも風邪ってなにかというと、口や鼻から病原菌を吸いこんで、その病原菌に対する抵抗する免疫反応のことを風邪といいます。

正式名称は“感冒”もしくは“風邪症候群”といい、本来は呼吸器に関連する感染症のことを指す広義な言葉だったのですが、一般的には頭痛、発熱、鼻水、くしゃみ、喉の痛み、咳などの症状が現れることを風邪と呼ぶようです。

 

原因となるのは、ほとんどウイルスのせいで、膨大な数があるため一度風邪を引いて抗体ができても、それ以降風邪を引かなくなるということは多分ありえません。

インフルエンザがその代表みたいなもんですね。

まぁ、インフルエンザは風邪とは似て非なるものでしょうが。

 

ウイルスは鼻風邪と微熱の「ライノウイルス」、腹痛の「エンテロウイルス」、高熱と喉の痛みの「アデノウイルス」が有名なところです。

僕の場合はおそらくライノウイルスが原因でしょうね。

「アデノウイルス」はプール熱とも呼ばれます。

よく小学校のプールでの集団感染で問題になるアレですね。

 

風邪の予防法としては、マスクが一番いいでしょうが、四六時中マスクをしているわけにはいきません。

よく言われるのは家に帰ってからの手洗い・うがいですよね。

この行為は予防というより、家の中に菌をばら撒くのを防ぐのが目的です。

菌はそこら中に引っ付いてますから、外でやったとしてもあまり効果はありません。

外では汚い手で目や鼻を触らないようにしたほうがいいですね。

 

根本的な解決法としては、抵抗力を高めることぐらいですかね。

ビタミンCが風邪予防にはもってこいだそうです。

風邪予防について詳しくはこちらを。

 

あと、風邪のときは風呂に入らないほうがいいっていいますが、熱が低いなら入っても大丈夫みたいですね。

ただ、その際は湯冷めしないように注意が必要です。

 

風邪をひいてしまったら、水分をしっかりとって、ゆっくりと休養する事が肝要ですね。

焼いたネギを首に巻きつけるのもいいですが、まずは病院に行きましょう。

市販の薬では、ピンポイントには治しにくいですからね。

 

鼻水や熱もいやですが、頭痛が一番つらいですね。

どうしようもないですし。

まぁ、それでもノロウイルスよりはマシですが。

あれは言葉にできないぐらい本当にヤバいです…orz

 

それではまた次回をおねぎゃーしますよ(`Д´)コンチクショウ



ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」
ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」
(2003/10/31)
宮崎 駿

商品詳細を見る
関連記事

■コメント

私は風邪気味でもガンガン風呂入りますよw
寧ろ、そうした方が調子がいい気がします

病弱気味なのでライノウィルスとはお友達ですww

>>六月さん

僕も一応風邪のときにも風呂には入りますが、基本どこも洗わないですね。
なんか悪化しそうで怖いです。

僕は偏頭痛が持病ですね。
困ったもんだな~
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

Author:peloponnesos
手作り感が満載のこのブログ。
子を見る親のような気持ちで生暖かく見守ってやってください。

更新が遅いのは仕様です。
目標は3日に一回なんだけれども。

当ブログについて

■一言コメント(2015/11/05)
妖怪のせいなのね。そうなのね。

FC2カウンター

ブログランキング


人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

ブログパーツ

DVD

ゲーム

スポンサーリンク

検索フォーム

メールフォーム

相互リンクの依頼・ご意見・ご質問など訴えかけたいことがございましたら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。